<   2007年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

親切、沢山有難う。

  5th ANNIVERSARY CYCLE PARADISE in HIMAKA-JIMAに田中哲夫監事(64歳)、梁争艶さん(大連市からの留学生)と角和保明(63歳)の3人で組んだリーダーエイジチームが出場して見事チャンピオンになりました。
一周3,6kmの日間賀島を2時間で自転車で何回廻わって走れるかを競うぶレースです。
清々しい五月晴れ、燦燦と輝く波間を見ながら2時間で9周も頑張りました。もちろん来年も挑戦します。団塊の世代のおじさんさん、おばさんなんて言われないよう元気を出してチームどんぐりモンゴリに挑戦してください。

親切会中部支部からどんぐりモンゴリへ10万円の寄付金をいただきました。
内モンゴルの子ども達もモンゴリ苗木と共に大きく成長して日本語を本格的に勉強し始めました。日本のどんぐりウォーカーの子ども達とインターネットで緑の交流を始めたいと思っています。頂いたお金をモンゴリサポータ基金として使わせていただきます。
この親切会では『使用済みの切手』の提供を求めています。沢山集めてどんぐりモンゴリまでお送りください。詳しい活動内容は【親切会中部支部】をインターネットで開いていただけば御覧になれます。

a0088577_11241339.jpg


a0088577_11273452.jpga0088577_11275437.jpg


名古屋樟ライオンズクラブのメンバーがが岐阜県東白川村の水源地でどんぐの林作りに支援してくれる事になり植林地も正会員の粥川孝志さんの実家が山林3haと畑3反歩を提供してくれる事になりました。
先日お亡くなりになった里親農場会員の萩原勝巳さんは名古屋樟ライオンズのメンバーでもあり、私の40年来の良きアドバイザーでもありました。これからもずーとどんぐりモンゴリの森の中で一緒に遊んでください。勝巳さんのお孫さんが通っている名古屋市立常安小学校の子ども達も2年前からどんぐりを育てています。この苗木を東白川へ植えに行く計画も立てています。
今からワイワイガヤガヤとどんぐりウォーカーの声が聞こえてきます。
a0088577_11321211.jpg


a0088577_11323594.jpg


a0088577_11313895.jpg





岐阜県美濃加茂市川辺第三保育園の園児103名と保護者150名が6月2日のどんぐり教室でどんぐりのポット苗を作りを行いました。大きく育てマイどんぐり☆☆☆この10月の末には園児と保護者の200名以上が参加して加子母の水源地へマイどんぐりの植林に来る事になりました。この植林地は理事の中島紀于さんが経営する中島工務店㈱の保有する原野、山林3haを提供していただきました。

第3回星楽会「どんぐりモンゴリ」支援コンサート...宇宙の果てからモンゴリの風...を
9月15日(土)名古屋市中区の宗次ホールで行ってくいただくことになりました。
名古屋大学高等研究院教授 福井康雄先生と馬頭琴奏者リポー理事のコラボレーションです。 福井康雄先生は2007年度紫綬褒章を受章されました。
第一部:どんぐりモンゴリの話から大宇宙の話へ 第二部:馬頭琴演奏:リポーさんが作った曲「天の祈り」を聞きながら大宇宙の誕生 「銀河系のたまご」からブラックホールの新しい顔まで楽しむ会です。大人気の福井教授のお話ですので今からワクワクしています。
チケットはどんぐりモンゴリでも扱いますのでFAX0561-61-3302までお申し込みください。

a0088577_1129052.jpg


  沢山の親切を有難うございます。感謝
[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2007-05-26 21:33