<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

すばらしいバレンタインデーでした。

 尾張旭市の主婦4人が結成している森林保護につなげよう『虹のハシ元気会』の皆さんが竹箸と箸袋の売上のうち4万5千円を中国内モンゴル自治区の沙漠住民に送る苗木代に充てる費用として寄付していただきました。
 ありがとうございました。詳しくはHPの新聞掲載欄でご覧ください。
 立春を過ぎてもまだまだ寒い日が続いていますが室内で育てているどんぐりの芽がたくさん出始めました。
a0088577_23455364.jpg
小さなちいさな芽ですがカーボンオフセットにいくらか活躍しているのです
この小さなどんぐりたちが子供たちと共に大きく成長して豊かな森でおいしい水が川へ、海へ流れて行きカーボンオフセットの立役者となることを祈っています。
 春からどんぐりウォーカーの子供たちとたくさんのどんぐり苗木を作り豊かな森をづくりを目指してゆきます。
a0088577_23461696.jpg

 どんぐりウォーカー、モンゴリサポーターへの参加をお待ちしています。
[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2008-02-15 22:54

どんぐり眼の優しい人

素敵な女性お二人が事務所を訪ねてくれました。
 『虹のハシの元気会』は*マイ箸をもつことから、地球環境にいい事をする『きっかけ』にしよう!という仲間です。*箸袋と箸のセットを300円で購入していただき、其のうち50円をNPOを通じて、植林の寄付に充てる事で、地球に優しい事をしていくそうです。
 どんぐりモンゴリの水源地への子ども達とのどんぐり苗木づくり、植林と内モンゴルの子ども達とのモンゴリ苗木作り、空中牧場計画とコラボレーションで大きな夢が描けると好いと思っています。
 訪ねてきて来てくれたお客様の一人は若干30歳をチョッと過ぎたばかりのどんぐり眼で笑顔の素敵な尾張旭市の女性市会議員大島もえさんでした。ニッコリ元気の出る優しさ有難うございます。
3月のモリコロパーク、4月のオアシス21でのイベントで加子母檜の木っ端でマイ箸をたくさん作ろうと思っています。マイ箸で地球環境に優しい橋渡しです。どんぐりウォーカー、モンゴリサポーターの皆様もマイ箸づくり、マイ箸袋持参でのボランティア活動にぜひ参加してください。
a0088577_23525324.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2008-02-01 21:41