<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

烏雲先生(ウユン)からいただきました。

 どんぐりモンゴリの名誉顧問、烏雲先生(日本名立花珠美さん)から厳しい沙漠地での子供たちとのモンゴリ苗木づくり、植林、日本語教室等、啓発活動に対してありがたいお言葉をいただきました。

a0088577_912564.jpg

  
   理事の周さんは   この世界の中に自分を理解してくれる人がいれば
   天の果て、地の果てとも隣近所のようなものである

   会員の呼和巴拉君     海内は親友を積み立て生涯は峰のごとく
と訳してくれました。皆様はどのような表現をしますか?
 
 いつも烏雲先生から 辛い時でもこつこつと努力して行けばいやなことは何もありません との教えを受けています。
 我がどんぐり人生に悔いは無い。。。。。。感謝
[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2008-05-04 20:50

モンゴリ苗(蒙古櫟)を沢山作りました

 4月16日下呂市萩原町、永養寺の350年経ったしだれ桜の下での花祭り、沙漠緑化と学資金支援講演会コンサートへ260名の方が来てくれました。(詳しくはHPの新聞記事掲載欄)
 その喜びをみやげにに4月20日から内モンゴル烏雲農場へいってきました。まだ芽が出ていない実子、2年生の苗で2000個のポット苗木を作ってきました。
 子供たちも学校を休んで農場へ駆けつけて苗木づくり、日本語教室に参加してくれました。25日からは日本からのスタディツアー参加者6名も加わりモンゴル語、中国語、名古屋弁、美濃弁、尾張弁の激しい会話でにぎやかな中日沙漠緑化交流会となりました。
a0088577_2161935.jpg

 わずか10日間の滞在でしたが寒い風花(北風雪が舞う)と暖かい東風、黄砂、真っ赤な朝日、夕焼け、真上で輝いている北斗七星と満点の星、人工衛星、延々と続く沙漠地帯、馬車の旅、野原での放。。。。を経験満喫してきました。 人懐こい地元牧農民のこぼれるばかりの笑顔に感動した方も沢山いたようです。
a0088577_217879.jpg
a0088577_2172156.jpg

 今回のツアーでは畑づくりの重労働作業も加わり栄養ドリンクのウイスキー、焼酎が瞬く間に乾了、沙漠地へ多々注水して来ました。
 
a0088577_2181730.jpg

 30日に帰国してからもどんぐり授業の依頼が沢山入ってきて若葉の出たどんぐりでの牛乳パック苗木づくりで大変忙しい日が続いています。 

      どんぐりウォーカー大募集中です。
  http://www.mongori.jp
[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2008-05-03 20:22