<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

どんぐりのウオーカーの森づくり


  《COP10パートナシップ事業として水源地と愛.地球博記念公園でのモンゴリ森守プロジェクト》
 
 どんぐり授業、講座へ2,000名がどんぐりと生き物の仲間づくりを学び、水源地の森づくりへ400名、モリコロパークでのどんぐりの森づくりへ 2,000名の子どもたちがが牛乳パック苗で植樹しました。
a0088577_22112870.jpg

 
 コナラ、ミズナラ、アベマキ、モンゴリナラの牛乳パック苗をどんぐりウオーカーの子どもたちが家庭で元気いっぱいの苗を育て、日進市の「どんぐりの森を創ろう会」のメンバーが愛情たっぷりの苗を育ててくれました。

  多くの生きものたちへのプレゼントとなる森の生長を見守って行きます。

 今年は山のミズナラが凶作でどんぐりが好きな熊が人里へ沢山下りてきました。
ミズナラはどんぐりを食べる熊、猪、鹿、ネズミの数が増えると実をみな皆食べられてしまい、自分たちの子孫を残せないと思い、実をつけるのを少し休んでいるのでしょう。動物たちの数が少し減るまで一休みです。
a0088577_22114752.jpg


      皆さんも来年は生き物たちのためにゆっくり、ゆっくりと参りましょう。

 

  
[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2010-12-23 21:14