<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ドングリの戦略

森の生き物たちをあやつる樹木の本に 
『人はなぜどんぐりを拾うのか』と言う面白い記事があり、世界中の先住民族も日本民族もドングリを主食としていた。日本では縄文時代まで主食として食べ続けられたのは、甘味がないほうがよく、保存しやすいミズナラ、コラが好まれて食べていたのだ。北上山地では、1930年代まで食べられ、食生活に組み込まれていた。ドングリの戦略 森廣信子著より

 幼稚園、小学校のどんぐり授業で一番多い質問にドングリは食べられるの? 答えとして 子どもたちの目の前で生のマテバシイを食べて見せると驚愕の連続です。 ドングリを食べなくなった現在もドングリを拾う遺伝子は生きつづけていると言うから面白い。
a0088577_11463829.jpg
a0088577_11482061.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2011-02-25 17:17