<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

子供たち頑張れ

夢を託して 

 東日本大震災の後。。。。。公園の砂場で孫と遊んでいるとき、年長さんと年中さんの女子が砂遊びでの会話 『砂の津波が来ました』 と言って両手で砂を集めていました。ある子は『ポニョの津波』と言って大きく手を開いていました。子供たちの頭から大きな津波の思いが離れないのでしょう。

 日本民族の思いやり、めげない強さで20年、30年かかても辛抱強く復興させる子供たちになって欲しいと思います。どんぐりモンゴリでは福島県郡山のどんぐりウォーカーから昨年秋に送ってもらったクヌギ800個のどんぐりを使い、愛知、岐阜県のどんぐりウォーカーがポット苗を育て,被災地の復興計画、再構築された小学校へ苗を送るプロジェクトをスタートさせます。
 
 今年の秋から岩手、宮城、福島、茨城の会員から花が咲き、実がなるどんぐり、栃、山栗、朴の種を送ってもらい、1万本の苗をつくり、緑と生きもの復活に願いを込めて育てて行きます。
 
 

  ながい道のりを皆で乗り越えてゆきましょう。 
  子供たち緑復活へ向かって頑張れ!!
a0088577_1445357.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2011-03-20 10:52