<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

内モンゴルのおもしろい姿

街での空港駐車場の切符集めと新聞渡し 
 飛行場近くの街で信号で車が止まるとあちこちからおじさんが来て新聞を渡しながら空港駐車場の領収書を集めていました。。。。。。。。沢山集めると3割引き券がもらえるそうです。それを正価の1割引で売ると2割の儲けと新聞の配布料が収入です。

風力発電機36基を6カ月で設置 36,000人の町、庫倫旗のすべての電力を賄う。
 昨年11月沙漠地には何もなかったのですが、4月ごろから現れ始め7月には羽の長さ30メートルの風力発電機が36基もたっていました。このスピードには驚きです。慢性的な庫倫旗の街の電機はOKです。
TV,電子レンジ、洗濯機、エアコン、暖房器が沢山売れると思います。

充電式自転車の普及 3000元 一回の充電で1週間 坂道に弱い ナンバーなし、税金なし
 これも昨年春先に街で僅かに見かけましたが、今年の通遼市内はオートバイが姿を消してスパーカブのような素敵なデザインのバッテリー式自転車ばかりが目立つようになりました。二人乗り、中には親子で4人乗り、ナンバーが無いので免許も必要なし、交通ルールもなし、もちろん公安の取り締まりもありません。日本円で約37,000円です。日本でも大ヒット間違いなしです。

タオルを持たない子供たち、ハンカチを使わない女性
 汗をかいても、トイレへ行っても、顔を洗っても手で拭いていて 拭くものは持っていません。日本から持っていったタオルをあげると大喜びですが すぐにカバンの中に入れてしまい使いません。高校生、大学生の女の子もハンカチなしで手で拭いて終わりです。これから化粧品とタオル、ハンカチが売れると思います。

子供たちに、大人たちに大人気のカレーライス、スパゲティー、魚の缶詰、梅酒、
 沙漠地のモンゴル族の子供たちにカレーライス、スパゲティーを作ってご馳走すると一晩で情報が伝わり翌日には烏雲森林農場8家族が食べに来ました。100円ショップの食品で30人にご馳走して5,000円で住みました。トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモは日本の3倍くらいの大きさで値段は10分の1以下です。

馬鹿見たいに乾杯の勝手なルールを作り、飲み続け、笑い会うコミュニケーションの夜
 乾杯、カンペイの連続でワイワイガヤガヤ また乾杯、毎晩16人で60本のビール、15本の白酒を飲み干します。これでは体を必ず悪くします。肝臓の薬と香典が沢山いりそうです。内モンゴルの赤峰の森には馬のような大きな顔をした鹿で『馬鹿』と言う動物がいます。街にの酒を飲むばかみたいな人も沢山いました。泡の立たないビールで乾杯の連続はカンベン、勘弁です。

 毎年3、4回内モンゴリへ行きますが大きな変化波が押し寄せていました。日本人は底力がある過信、社会が矛盾抱えるとすぐに政治家、首相の責任にして自助努力しない日本人は真剣に中国を学ばないと沈没します。
a0088577_1951949.jpg
a0088577_1953256.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2011-08-02 17:26