<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

花は咲く

   被災地にもやがて春が来て花が咲きます。
 

 一昨年、昨年の秋は津波の被害が大きかった海岸近くの山での花が咲き、実の生る樹種は豊作ではなかったようです。
 2011.3.11の季節はまだ昆虫も冬眠しているか、水中、土中で幼虫として過ごしていました。コナラ、クヌギ、カシ、シイ、ヤマザクラ等の花は暖かくなって来た4月以降に咲きだします。風媒花のコナラ、クヌギは昆虫がいなくても受粉できますが、虫媒花のカシ、シイ、ヤマザクラ等の樹種は昆虫の活動を必要とします。
 大津波が来て、冬眠中の昆虫の成虫、水中、土中の成虫、幼虫のほとんどが命を失い、虫媒花の花粉を運び受粉させる虫たちが少なかったようです。 今年の春は昆虫の個体も増え、木々の花が咲くころ大活躍してくれると思います。

 いよいよ今年6月9日(日)岩沼市のいのちを守る森の防潮堤づくり『千年規模の丘』への植樹が始まります。沢山の緑が増え、多くの命を育む森づくりへ東海のドングリウォーカーが育てた苗木を持参して、沢山植えに行きます。
a0088577_17105293.jpg


  東北への思いをいつまでも忘れることのないよう皆さんも植樹に行きませんか?

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2013-02-16 17:11