<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

井口経明さんの講演会

a0088577_14150492.jpg
2月18日(日)長久手イオンホールで宮城県岩沼市元市長井口経明さんをお呼びして3.11大震災の時どうした、大震災復興のパイオニアとして、何故は早く、市民のコミュニティーを大切インフラ整備、いのちを守せる森の防潮堤千年希望の丘づくり、州ダイン移転による新しい
街づくりを完了してかのお話に一同が感銘しました。







a0088577_14162398.jpg
a0088577_14160013.jpg
a0088577_14160013.jpg
a0088577_14154095.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2018-02-20 14:35

元岩沼市長井口経明さンの講演会

a0088577_16200511.jpg
 2月18日(日)井口経明さンの講演会に多くのガールスカウトと家族、長久手市民が参加と長久手市長吉田一平さん、県会議員石井芳樹さんも駆け付けてくれました。角和保明(通称カクヤス)NPONPO法人どんぐりモンゴリの主催ですので井口さんもボランティアでお出で頂きました感謝いたします。
 東日本大震災の復興のパイオニア井口さんのスピード、コスト、住民のコミニティを意識した
岩沼市の復興は見事に終了し、コミニティ不足による孤独死、自殺者を一人も出すことなく完了させた井口さんの発想、行動、思いやりには大変感銘しました。
石井芳樹県議の話で「災害は忘れたころにやって来るのではなく、忘れる前にやって来る環境に
こど御立も含め市民が大災害へいつも意識しての心構えが大切です。
一平市長の「初めの一歩は挨拶から」でみんなで日ごろから絆を作っておくことも大切です。
井口さんおの「日ごろから避難訓練を学校で行う」「健康ではなく、健幸が大切」の言葉でお開きとなりました。
 どんぐりモンゴリではこれからも災害を防ぎ、多くの緑、きれいな空気と水を育むどんぐりパワーの話を多くの子供たちに話して行きます。


[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2018-02-20 14:19

卒寿を迎えられた日本一多くの木を植えた男

a0088577_16372252.jpg


宮脇昭先生が1月29日お元気に卒寿を迎えました。

二週間に一度会話のリハビリのお手伝いでお会いしていますが、最近は顔艶も良く、
声に張りがあり、握手される手もびっくりするほど握力が強くなっています。
暖かくなったら長久手へ行きどんぐりウォーカーの子供たちとどんぐり授業、植樹を
したいとリハビリに力を入れています。森づくりの最適な時期にモリコロパークでお待ち
しています。 
a0088577_16200511.jpg

[PR]
by DONGURI-MONGORI | 2018-02-01 16:25